熱海市の来宮の歯医者なら石田歯科医院へ
熱海の石田歯科医院 HOME>石田歯科ブログ

石田歯科ブログ

熱海 歯科 12月になりました
 こんにちは石田歯科医院の石田です。

今年も残すところあと1ヶ月となりました。

今年を振り返ると家族ともども健康で、プライベートでは国内旅行にも

何回か行けて良い年だったなと思います。

さて石田歯科医院の診療も今年はあと1ヶ月です。

歯科治療で1ヶ月というと意外に多くの事はできません。

歯の事でお悩みの方は早めの来院をおすすめしています。

年内の内にある程度治療をしてよりよい新年を迎えましょう。


熱海の歯科(歯医者)なら石田歯科医院
投稿者 石田歯科医院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
熱海 歯科 いい歯の日
こんにちは石田歯科医院の歯科衛生士です。

11月11日はポッキーの日というのをテレビで見ました。

ポッキーの形から来ている記念日のようです。

最近はこのように記念日を形態やごろ合わせで色々作るのが流行っている

のでしょうか。

歯科業界でも11月8日は「いい歯の日」とごろ合わせで記念日があり

多くの方にご自分の歯の健康を意識してもらおうとしています。

当院でも「いい歯の日」を目標に患者さんにお口の健康の大切さを啓蒙する

ようにしています。皆様もお口の健康を意識してみてはいかがでしょうか。

熱海の歯科(歯医者)なら石田歯科医院


投稿者 石田歯科医院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
熱海 歯医者 涼しくなってきました
こんにちは石田歯科医院の歯科助手です。

10月に入り大分涼しくなってきました。

先週まで少し暑かったので気温の急変にビックリしています。

皆様も体調管理には十分気を付けて下さい。

今年もあと3ヶ月です、あっという間に年末になってしまいそうですが

1日1日を大事に頑張りたいと思います。


熱海の歯科(歯医者)なら石田歯科医院
投稿者 石田歯科医院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
熱海 歯科 歯ぎしり
 歯ぎしりは通常の約10倍近くとも言われる力が歯にかかります。

歯がすり減って咬み合わせが悪くなり、詰め物がとれたり、歯がすり減りすぎれば

痛みがでて神経をとることにもなります。歯周病の進行も大きくなり

知覚過敏を起こす事も多いです。

また、くいしばりも歯ぎしりの一種なので音がならない場合でも注意が必要です。

朝起きた時の顎の疲れ、歯科受診時に歯のすり減り等指摘された場合には可能性

が高いです。

保険治療でマウスピースを作ることができますので、気になる方は1度ご相談下さい。


熱海の歯科(歯医者)なら石田歯科医院
投稿者 石田歯科医院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
熱海 歯科 歯の神経の治療
 こんにちは歯の神経の治療でもう少しお話しを

歯の神経の治療を途中にしてしまっている方をたまに見ます。

最初神経にむし歯が及んで痛みがでても1、2回神経を取れば大体痛みがとれます。


しかし神経の治療は歯の神経をとって、その太さを広げて、消毒して菌を無くし

再度菌が入ってこないように密に封鎖して、なおかつ土台やかぶせもので密閉

するところまでやりきらないと終わりにはできません。


どこかの段階でやめてしまうと必ず菌が侵入し、再感染します、そして根の先まで

菌が達して膿が大きく腫れた時に痛みを感じます。

しかも

その時は以前より感染状態が悪化しているので完治する可能性は低くなります。

神経の治療は痛みがなくなっても、やり終わるまで根気よく治すことが肝心なのです。

熱海の歯科(歯医者)なら石田歯科医院
投稿者 石田歯科医院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
         
8